1. >
  2. 年齢を重ねた肌には、スペシャルケアより毎日のケアが大切

ABOUT

年齢を重ねた肌には、スペシャルケアより毎日のケアが大切

私は若い頃はあまりスキンケアを重視していませんでした。

しかしお肌の曲がり角とよく言われる25歳を過ぎてからはその重要性を実感しています。

例えば寝不足の日やメイクを落とさずに寝てしまった日など、肌の調子が悪くなってしまっても若い頃はすぐに回復します。

ところが今はその回復に明らかに時間がかかるようになったのです。

また紫外線や乾燥などの影響も若い頃より受けやすくなりました。

なので現在は肌荒れなどトラブルが起きてから対処するのではなく、良い状態をいかに保つかということに重点を置いてスキンケアを行っています。

たまに行うパックなどのスペシャルケアも良いですが、毎日の丁寧なスキンケアが何より大切だと思います。

スキンケアは長い目で

スキンケアは時間とお金をかけるほど効果がでると思います。オールインワンクリームやBBクリームなどは、忙しく時間がない人や手入れがめんどくさいと感じるかたに大変便利なものですが、スキンケアで悩んでいるときは使用しないと思いますし、安いものは肌トラブルも起こりやすいです。

私はドラッグストアで安価な化粧水やオールインワンクリームをずっと購入していましたが、自分の結婚式のときにエステサロンで進められた化粧品を使用しました。普段使っているスキンケア用品の何倍もする値段のものでしたが、使用している時点で違いが歴然でした。もちろん使用後の効果も大きく、数日で肌の状態がとてもよくなりました。高価なので長続きさせることは難しいですが、女性にとって肌はとても大事です。できるだけ時間とお金をかけて、スキンケアをしていくことできれいな肌を維持することができると思います。

小まめに安く

高級な化粧品よりも手頃な値段の化粧品で小まめにケアをするのが私が大事にしている事です。お金をそんなにかけたくないと思うのが正直な所ですが小まめにケアをしているお陰か知り合いには「肌年のわりに綺麗だよね」と言ってもらえます。年のわりには余計ですがこれでも1500円以内で肌のケアをしているんだよと言うとみんな驚きます。私の肌質上しっとり系の化粧品を選ぶように心がけています。乾燥肌が気になるのでたっぷりとしっかりケアをしています。

若いうちからやりましょう!

昔は、テレビのコマーシャルなどで若いうちから対策しましょうなどと、言われてるのを見ても、あんまり、重要性を感じていませんでしたが、年をとる度にあのときに、もう少しちゃんとやっていれば…と後悔することが度々あります。

これからも、こうして年をとっていくごとに衰えていくのかと思うと見たくもないし、少し恐ろしく感じることもありますが、今は、自分の子供に、早いうちから、侮ることなく、キチンとするよう伝えたいと思っています。

ズボラさんはオールワンジェル一つで十分。

ここ数年はオールワンジェルでの手入れのみとなってます。

お化粧前に1回、夜化粧を落としてお風呂上がりに1回。

手入れが足りないように言われることもありますが、特に大きなトラブルに見舞われずに済んでいるので、私には丁度いい手入れ方法なのかも知れません。

休みの日は朝にオールワンジェルを塗るだけで化粧はしないです。

結構驚かれるんですが、私としては、もともと化粧が苦手なので、何もしない日があって丁度いいと思ってます。

自分の肌を知る

スキンケア商品は安いものから高いものまでいろいろありますが、必要なことは自分の肌に合っているかなんだなぁと思いました。

結婚前はお金もあったし少し高い商品を使ってました。しっとりするのはもちろん、いいものを使っているという安心感。

でも高いからこそ毎日朝晩ではなく、夜だけでした。

結婚して妊娠して、今まで使っていた商品が合わなくなり、肌が荒れるようになりました。

そこで安い商品をいくつか購入し、使用してみました。

痒くなるものもあれば、ベタベタするものなど、でもその中にしっくりくる商品があり、毎日朝晩使うことにしました。

荒れていた肌もしっとりとしてきて、赤みもとれました。

高いもの、安いものいろいろあるけど、1番は自分の肌に合っているかなんだと実感しました。